スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転2

(続き)

見ての通り、これは修理ミスの類ではなく、単なるケアレスミスだ。リペアセンターに電話をかけると女の人が対応して「(修理内容を確認の上で)マザーボード・光学ドライブ・電源ユニットを交換しているため、配線ミス(逆刺し)の可能性が非常に高いので、再度送りなおして欲しい」との事。今回はメーカー側の修理ミスだったので、着払いで送付した。自力で直そうと思えば出来そうだったが、今回かなり大掛かりな修理だったため、下手にいじって壊したくはなかったので素直にメーカー側の指示に従った。

本日、ようやく正常稼動を自分の目で確認した。だが、HDDに全く余裕がないため、世代交代をした。メイン機をインターネットから隔離し、HDDのデータ保持に努め、HDDやメモリ、CPUの性能に余裕があるバックアップ機をメイン機に昇格した。ただ、両機とも24時間稼動には変わりない。また、HDDは両機とも日立製の全く同型番・同容量のものを搭載している。両機ともに、同じソフトウェアを導入しS.M.A.R.Tで常に監視しているが、電源投入回数1,300回、稼働時間25,637時間の旧メイン機は「リードエラーレート」が100のまま変わらないのに対して、電源投入回数279回、稼働時間513時間の現メイン機は98と気になる数値を出している。まぁ、閾値が16なので「正常」と判断されているのだが、これからの24時間365日連続稼動に向けて、気をつけようと思う。

余談が、現メイン機、CPUを交換したせいで起動時にBIOSが英語でメッセージを出すようになった。簡単に訳すると「未知のCPUが装着されているため、その性能を最大限に引き出すためBIOSのアップデートをして下さい」との事だ。メーカー特注BIOSのせいであらゆる面が制限されており、BIOSはアップデートはしていない。そもそも、メッセージが出たところでF1を押せば何の問題もなく通常起動できるので、これで良しとしている。あとは・・・長年打ち慣れたキーボートと感触が全く違うのに加えて、IMEがまだ充分学習していないため漢字変換で面倒くさいことになっているが、まぁそのうち何とかなるでしょう。

なお、今回の一連のPCトラブルの記事は、左側にある「カテゴリ」からPCを選べば、全て時系列的に閲覧できるように改善しました。(※最初の記事は、次ページをご覧下さい!!)

ではみなさん、またお遭いしましょう!
スポンサーサイト

逆転1

本日クロネコ便にてメインPCが再修理から帰ってきた。過去のブログでも書いたが、メインPC修理に間に、このバックアップ機があまりに低スペックで、しかもOSがVISTAのため、まともに動作しないプログラムや、起動から動作までに3~4分掛かっていたりしてどうにもならないので、気合でメインメモリ・CPUを購入して何とか凌いでいたが、気がついたら完全に性能が逆転していた。

参考データ

ベンチマーク:スーパーπ使用(このプログラムは古いもので、シングルコア・シングルスレッドしか使用しないが、同じDUAL-CORE、同じ容量のL2キャッシュのため同条件で測定出来た。)

メイン機:PENTIUM DUAL-CORE E2160@1.80GHZ メモリー1GB→スーパーπ 104万桁 34秒、起動回数1,300回、稼働時間25,637時間。HDD空き容量5%(約7.4GB/149GB)

バックアップ機:CERELON DUAL-CORE E3400@2.60GHZ メモリー4GB→スーパーπ 104万桁 23秒、起動回数279回、稼働時間513時間。HDD空き容量33.5%(約50.0GB/149GB)

上記のとおり、メイン機はHDD容量がもうほとんどない。後ほど載せる修理報告書にも「安定動作のためには、15%以上の空き容量が必要」とある。かろうじて現役で戦えるが、HDDが限界なのだ。起動回数・稼働時間も多く、これを機にバックアップ機をメイン機として使用、旧メイン機はインターネットから隔離して膨大なデータ保持に努める事とした。ただ、2機とも24時間稼動には変わりない。HDDは日立製の、全く同型番・同容量の物を2機とも偶然使用しているが、起動回数・稼働時間の短いほうのバックアップ機(現メイン機)のほうがS.M.A.R.Tで「リードエラーレートが100から98に減っている」のが気になる。起動回数1,300回、稼働時間25,637時間の旧メイン機のほうは100のままで全く問題ない。まぁ閾値が16なので「正常」とは出ているが・・・心配だ。両機とも、同じHDD監視ソフトを常駐させ、異常があれば何らかの対策を打たねばならないな・・・。

で、修理報告書。

①一回目の修理

修理_1

修理_2

見ての通り、マザーボード・光学ドライブ・電源ユニットが交換されている。5年保障で、4年7ヶ月目での故障だった。際どかった・・・あと5ヶ月遅かったら・・・ブルブル。ちなみに、PCの主要部品の半数以上が新品になっている。残りは、筐体・メインメモリ・FDD・CPU・HDD位だ。HDDの容量こそもうほとんどないが、これでもう5年は戦えると思っている。

②再修理

再修理_1

再修理_2


(続く)

マジ勘弁・・・

本日、メイン機クロネコ便にてやっと届いた。陸便になったせいで、到着が1日遅れた。早速箱から取り出して、再設置。起動すると・・・明らかにおかしい。FDDのランプが点灯したまま消えない。さらに、コントロールパネル→プログラムの追加と削除で、削除が出来ない。修理報告書に載っているお問い合わせのフリーダイヤルにすぐかけた。その結果・・・マザーボード・光学ドライブ・電源を交換の際、配線ミスで配線が「逆に刺さっている可能性が非常に高い」とのことで、着払いにてそのまま送ってほしいとのこと・・・orz。ソフトウェア関連に関しては、別の番号にてかけなおし、そちらで対応して欲しいと言われたのですぐ電話をかけた。1時間45分電話したが、解決せず。最後の手段として、OSリカバリーしかないと言われた・・・が、それは出来ない。147GBもの膨大な、4年7ヵ月にも及ぶ長年にわたって蓄積されたものを失うわけにはいかない。バックアップを取るにしても、データーの量が多すぎて無理。仕方なく、電話を切った後さらに3時間格闘し、なんとか自力で解決したが、滅茶苦茶疲れた・・・。

このブログを書いているたった今、ゆうパックの人が来てメイン機を持っていった・・・。

参考までに、送る前にスーパーπでベンチマークを取っておいた。

メイン機:PENTIUM DUAL-CORE E2160@1.80GHZ メモリー1GB→104万桁 34秒

バックアップ機:CERELON DUAL-CORE E3400@2.6GHZ メモリー4GB→104万桁 23秒

修理の間に、バックアップ機にメモリー増設とCPU交換のせいで性能が逆転した・・・が、バックアップ機はOSがVISTAのためメイン機のXPよりより多くのメモリーとCPUの処理能力を必要とする。メイン機は、現在のままでもまだ戦える。バックアップ機は、今の性能になってようやくまともになった。

某メーカーさん、修理は1回でお願い・・・。

では、メイン機が本格的に直ったら、また更新しようと思います。では、今日はこの辺で。

速報

今さっき、メインPCのメーカーサポートと電話で確認。メイン機、すでに本日修理完了にてクロネコ便で発送完了しているとのこと。

故障箇所
①マザーボードの不良を確認→交換
②光学ドライブの開閉不良を確認→交換
③予防措置として、電源ユニットを交換

以上、3点。

前回(4/6のブログ)で「75%以上の確率でマザーボードの故障」と書いたが、心の中では「95%以上の確率でマザーボードの故障」とにらんでいた。そうのとおりだった。4/12着予定。

実は・・・メインPCの修理に1週間から10日掛かると見ていたので、バックアップ機のCPUをすでに調達済み。下手すれば、同じ日に到着する。まぁ、このバックアップ機はCPUの処理能力が低すぎて、作業に支障をきたしていたため、どの道交換します。

では、また近いうちにお会いしましょう。

※今後、仕事の関係でこのブログは不定期更新になります。1週間以内で更新することもあれば、3週間以上更新しないこともありえます。ですが、細々と続けいていきますので、皆さん、今後ともよろしくお願いします。

本来はこの記事になるはずだった・・・

COWON I_AUDIO7(4GB) 5台目!!!

高値更新後、10日も経ってシステムから「最高額落札者が削除され、あなたが落札候補者になりました。出品者は、あなたの入札した額での落札を希望しています」みたいなメールが来てびっくり・・・。
そのときの自分は、すでにさらに2万円の臨時出費があった後・・・散々迷った末に、応札。
今回落札したものは、すでに充電回数が50回を超え、美品だが使い込まれていた物だったのでこれを日常使用にして、3/9のブログのI_AUDIO7はデッドストック。ちなみに、デッドストックに回したものにはTOPLAND E1076を装着し、今回日常使用に使うものはパナソニックのRP-HJE350を装着した。

箱・その他(純正イヤフォンは今回ついてなかったので、手持ちの純正イヤフォンを箱の中にしまいました。)
I_AUDIO7_1

本体
I_AUDIO7_2

I_AUIDO7 内訳・・・8GB(ブラック×レッド)新品3台、4GB(ブラック×シルバー)新古品1台、同4GB中古品1台。計5台。これだけ集めたら・・・そろそろコレクションかなり控えめにしてもいいよね!って感じです。

PCのトラブルって・・・本当に嫌だ。今回のメインPCなんかは、リカバリーディスクでセットアップ画面すら出てこなかったんだから・・・(75%以上の確率でマザーボードの故障と自分は見ています・・・とにかく疲れた・・・。)

なお、このサブPCのメモリはリサイクルショップで買いました。トランセンド2Gが2,200円(箱なし裸で中古)+バッファロー業務用2GB(新品未開封)3,300円・・・計5,500円も掛かったのでした・・・。

では皆さん、2週間後くらいにでもお会いしましょう。

疲れた・・・

購入当初から動作の怪しかったメインPC、本日14時ころ本格的に故障。高いお金を払い、5年間保証をつけていたのでそちらで対応。使用期間4年半だった・・・際どかった・・・。せっかくリサイクルショップに不用品を売却して1,700円になったというのに、送るときの運賃は自分が負担の制度で1,900円もかかった・・・orz。
仕方なく、VISTAでセレロン420@1.60GHZのサブ機を使用・・・。メモリを1G→4Gに変更し、慣れないキーボードで手が突っ張りそうになりながらこのキーボードを打っています。シングルコア・シングルスレッドに加え、OSがVISTAのため重すぎ・・・。オーバークロックをしようと試みたが、フリーウェアNG、BIOSもメーカー製らしくオーバークロックできないようにされていてオワタ。疲れたの一言。跡で、もう一度ブログ更新します。

フリーエリア

プロフィール

分かつ対の魂(たま)

Author:分かつ対の魂(たま)
当ブログは「顔のない月」に『一生』ハマっております。

「Victory」。いつまでもこうあり続けたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
FC2カウンター
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。