前倒し更新

本日、マイ女房こと『アリスト』とお別れを告げて、車両を『軽自動車』に入れ替えました。一気に5ランク位グレードダウンです。今度のパートナーは『マツダ ラピュタ』。「スズキ kei」のOEMなので、製造はもちろんスズキ、はっきり言って同じ車です。気になる年式と走行距離はの平成16年式、走行距離約68,000㎞。まぁまぁです。

今回の車両入れ替えは、断腸の思いでした。今でも下取車として引き取られたアリストに、未練たらたらです。しかしながら、ランニングコストの異常なほどの高さ、相次ぐ故障、そしてサビ(微小なもの)との消耗戦になって来ましたので、入れ替えを決意しました。今度は軽自動車ですから、ランニングコストはかなり安く上がります。そして、FF ・ノンターボと言う条件が重なり、燃費はアリストに比べると格段に良くなります。少なくても倍、うまく走れば3倍は走ります。ちなみにオートマです。マニュアルだともっと走りますがまぁ良いでしょう。

では、写真を。

「マツダ ラピュタ」 フロント ↓
前

「マツダ ラピュタ」 リア ↓
後ろ

ちなみに夏・冬タイヤが付いて来たのですが(夏タイヤはアルミホイール)、両方とも持って2年です。2年後には、夏・冬タイヤ両方そろえなければなりません。が、両方買ってもアリストのスタッドレスタイヤを買ったのに比べると充分にお釣りが来ます。ヘタをすれば両方で半額くらいかも。とにかく軽自動車なので、何をやっても安いのです。なお、車検は来年の3月(実質2月)で切れるので、あまりついていません。任意保険料は、半額以下になりました。本当に、助かります。

自分は年間5,000㎞も走れば良い方なので、長い目で見て壊れるまで乗り続けるつもりです。ノンターボですから、タービン関係のトラブルも心配しなくても良いですし(ターボ車は、軽自動車でもヘタをすれば70,000㎞でガタが来ます。いわゆる『要修理』状態になり、その後もタービン関係でメンテナンスを続ける必要があります。)。

さて・・・これからこの車で初出社します。これから・・・自分の、『軽自動車ライフ』が始まる。

(追伸)かなりひどい傷があったので、後でタダで修理してくれる事になりました。自分も試乗した時気が付きませんでしたし、担当者も今日洗車するまで気がつかなかったようです。修理には2日位掛かるので、代車まで用意してもらえる事になりました。フロントバンパーのこの傷は・・・酷いよなぁ(写真では解りませんが)。 

では皆さん、今度は9/4にお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

分かつ対の魂(たま)

Author:分かつ対の魂(たま)
当ブログは「顔のない月」に『一生』ハマっております。



夢とは神と遊ぶなり

それ千代の籠めたる室となる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
FC2カウンター
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP