アンモニア濃度がテラヤバス

昨日、無事立ち上げが完了してお魚たちを入れた新規水槽。本日、流木と水草を購入し、ヤマトヌマエビ5匹買ってその住処にしようとした。流木・水草セット後、水合わせをしてエビ投入。30分位してから、アンモニアの濃度を測定した。昨日は0だったのにいきなり最低でも1.5まで数値が上がって滅茶苦茶ヤヴァイ。バイオカルチャー2000を水4ℓに対して慌てて5~6ml(※本来、水100ℓに対し5~10ml)投入し、行きつけの熱帯魚屋に電話した。
①バクテリアの死骸でアンモニア濃度が上がることがあるので、これ以上バイオカルチャー2000は入れないこと
②餌を与えると食べて糞を出し、余計にアンモニア濃度が上がるので本日は餌を与えないこと
③明日、もう一度アンモニア濃度を測定すること
等のアドバイスを受けた。本来なら、カルキ抜きした水にエビだけ避難させて欲しいとの事だったが、諸般の事情で断念。ヤマトヌマエビには、苛酷な環境の中頑張ってもらう事になった(ヤマトヌマエビ、ごめんよ~)。
明日、朝一でアンモニア濃度を測定する。うまく数値が下がってくれれば良いのだが・・・。
残念なことに、その行きつけの熱帯魚屋にアンモニア中和剤は売っていなかった・・・。神に祈るしかない。

ではまた、明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

分かつ対の魂(たま)

Author:分かつ対の魂(たま)
当ブログは「顔のない月」に『一生』ハマっております。



夢とは神と遊ぶなり

それ千代の籠めたる室となる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
FC2カウンター
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP