ハイリスク・ハイリターン

SAMSUNGのデジタルオーディオプレイヤー 「YP-T5 V」の「新品」を入手。256MBで1,500円と高かったが、「YP-C1 Z」でSAMSUNGの評価は自分の中で確実に良くなっていたので、思い切って購入。

2台のSAMSUNG 「YP-C1 Z」と「YP-T5 V」
「YP-C1 Z 2台」&「YP-T5 V」

「YP-T5 V」パッケージ
「YP-T5 V」パッケージ

ちなみに、「YP-C1 Z」は単三電池使用で、メモリは1GB。最大42時間の連続使用に耐える。なお、日本仕様のファームウェアには「文字化け」するバグがあり、有志の方が作った「神ファーム」を入れた状態で2台ともに入手。日本仕様では何故か機能が削られいた「SRS WOW」の機能が神ファームにより実装されており、音質は上々。なお、神ファームによって「FM」のメニューがあるが、「YP-C1 Z」本体にFMの機能がないためFMを聞こうとするとフリーズするので注意。

本題。今回入手した「YP-T5 V」は前所有者が「シアトル」で購入したものであり、当然英語ファーム。単四電池使用で最大12時間連続再生。自分はてっきり「言語設定」あるものだと思い込んでいたが・・・だかしかし!!!セッティングに「言語設定が無い」ゾ!?仕方なく英語の分厚い取り扱い説明書を読んでみると・・・メニューテーブル一覧が印刷されたいたので見てみると・・・。ハイ、言語設定は有りませんでした!!!邦楽を入れるとハングル文字に文字化けするし・・・。これは困ったなぁ。「YP-T5 V」にはFMもSRS WOWも標準機能としてあり、音は良いしFMも付いている(ただし海外仕様の周波数)。だがしかし!!自分は「YP-T5 V」に日本版パッケージがあると言う情報をを事前に入手していた!!!ここで何と自分は、この「YP-T5 V」に日本版ファームウェアを無理やりぶち込む事にした!!!!!失敗したら、最悪「YP-T5 V」が死亡してしまう・・・。そのようなハイリスクを背負っての、ファームウェア更新となった!!!!! 

まずは日本SAMSUNGのホームページに行って日本語版ファムウェアをダウンロード。型番で検索すると・・・ヒット!!!でも・・・末尾が微妙に違う・・・。日本の型番は「YP-T5 VB」「YP-T5 VL」「YP-T5 VW」となっている・・・。これは多分、末尾は「色」だなと勝手に判断しダウンロード。
(※YP-T5海外バージョンにはメモリ違いで3種類あり、「YP-T5 H(128MB)」「YP-T5 V(256MB)」「YP-T5 X(512MB)だ。日本仕様は「YP-T5 V*(*は色)しかない事を考えると、256MB版しかない模様だ)

さて、ダウンロードしたファイルを解凍してインストールして・・・。次に、インストールしたファイルを起動させて、「YP-T5 V」を「リカバリーモード」で接続。そして・・・「フォーマットする」にチェックボックスにチェックを入れてインストール・・・。完了。一旦接続を解除して、起動してみると・・・あれ?メニューが「英語」のままだぞ!?ひょっとして、自動的に「海外版」と判断して海外バージョンの最新ファームウェアが入ったのかな・・・とまた勝手に判断して曲を20曲ほどぶち込んでみた。そして再生・・・。すると・・・今までハングル文字に文字化けしていたのに、きちんと日本語で曲が表示されるではないか!!慌ててFMを起動してみると・・・きちんと日本の周波数になっている!!!そしてちゃんと聞く事が出来るし!!!やったぁ~、成功だぁ~!!!!!どうやらメニューは英語のままらしい・・・。

上記ファームウェア書き換えは非常にリスキーな事であり、良い子の皆さんは真似しないでね!!!最悪、失敗したら本体が死んじゃうから・・・。今回はたまたま成功したに過ぎません!!!同じ日本車でも「寒冷地仕様」と「本州使用」があり、同じ日本車でも「右ハンドル(日本)っと「左ハンドル(海外)」があるように、デジタルオーディオプレイヤーにもそれは当てはまります。もう一度言います。よい子の皆さんは絶対に真似しないように!!!

最後に・・・この「YP-T5 V」にはダイレクトレコーディング機能が付いていますが・・・ケーブルがちょっと特殊。本体はなんと2.5㎜マイクロプラグで、他の機器の接続するものは普通の3.5㎜ミニプラグ・・・。これは無いくしたら大変だ・・・。変換コネクタなんてケーブルと一緒に電器屋で買っていたら今回購入した「YP-T5 V」の価格を軽く超えてしまう・・・。まぁ、ダイレクトレコーディングなんて自分は使用しないからこれは大事に大事に取っておく。それにしてもなんで両極3.5㎜ミニプラグにしなかったのかなぁ・・・。不思議だ。

2.5㎜マイクロプラグ⇔3.5㎜ミニプラグ
変形ケーブル


では皆さん、今度は4/19にお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

分かつ対の魂(たま)

Author:分かつ対の魂(たま)
当ブログは「顔のない月」に『一生』ハマっております。



夢とは神と遊ぶなり

それ千代の籠めたる室となる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
FC2カウンター
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
Getchu.com アダルトTOP